HOME>注目記事>専門的な授業と普通科の授業をクリアすれば夢へと近付ける

普通科と同じ授業もある

声優

アニメなどの声優を目指している方は、中学を卒業した後に専門学校に通うという進路を計画している方もいますが、普通科の高校を経なくても声優になるための授業を受けることができる高校が存在します。各学校によって学科が異なる部分もありますが、主にアニメの声優に関する知識や技術を高校に通いながら学ぶことができ、普通科の授業も行われるため単位を取得すれば卒業時には高校卒業の資格も得られます。週に何日かの通学を設定している学校が多く、比較的自由で通いやすく、通信制で授業を行う学校もあります。また、普通科と同じく3年間で卒業を目指しますが、声優になるための専門的なスキルを身に付けることができる授業が大半を占めます。

入学しやすい学校

声優の勉強ができる高校は、資料を用意している学校も多く、パンフレットなどで学校の授業や行事などを確認することが可能です。試験を設定している学校もありますが、学力よりも実力ややる気を重視する学校もあるため本格的に声優を目指す方には入学もしやすいです。また、制服を提供している学校もあり、ほとんどの学校で声優以外にもアニソンやアニメーター、イラストなど様々な学科を設けているため、アニメに関するいろいろなジャンルを学ぶこともできます。

夢に近付きながら高卒の資格もゲット

声優になるための勉強ができる学校は専門学校だけではなく高校にも存在し、声優に関する専門的な授業が大半ですが、普通科と同じ授業を受けて単位を取得すれば高校卒業の資格も得ることができるようになっています。入学も比較的しやすく、通信制の学校もありますが週に何日かの通学で良いため自由度も高く、制服を提供している学校もあります。また、声優以外のジャンルの学科を設けている高校では、アニソンやアニメーター、イラストなど様々な分野を学ぶことも可能です。